So-net無料ブログ作成

2016年08月月山 [山行]

8月27日(土)~8月29日(月) 行先:(1984m)参加人数 21名(要サポート3名)
hyousi.jpg
8/27 天候(東京:雨、現地:曇り時々晴) 
9:15東京駅集合 9:48東京発(新幹線)→11:44仙台着、12:15発(高速バス)→14:10 西川BS着、14:20発→(町営バス、車)姥沢15:10 ロッジやつなみ(泊)
108.jpg
東北新幹線を利用してまずは仙台へ
109.jpg
途中は雨でしたが、仙台に着くとやんでました
110.jpg
仙台からは高速バスで移動
114.jpg
高速バスから車と町営バスに分散して今夜の宿へ到着
117.jpg
夕食が待ちきれずにテラスで飲み会
124.jpg
1日目から宴会もよう
240371387_org.jpg
ロッジの夕食

8/28 天候(曇り時々晴) 
8:15ロッジ出発→8:40リフト乗車開始→リフト上駅出発9:25→9:35姥ケ岳分岐→10:20姥沢分岐→11:15牛首→13:00鍛冶小屋→13:20発頂上小屋(泊)13:45月山神社参拝、16:10月山頂上(三角点)
127.jpg
宿の車でリフトまでは送ってもらい。残りの人達は徒歩で向かいます
131.jpg
リフトで登山準備
240371429_org.jpg
リフトのそばまで車椅子を付けます
136.jpg
リフトを止めてもらってリフト乗車
138.jpg
リフト乗車は13分と長いです
046.jpg
リフト上駅で出発前の記念撮影
240371456_org.jpg
スタートは木道の登り
160.jpg
暫らくは山腹のトラバース
059.jpg
時折、沢を横断して進みます
175.JPG
距離的には半分ですが、これからが急になってきます
068.jpg
ところどころのベンチがありそこで休憩
071.jpg
牛首到着(姥ケ岳からの稜線の道と合流)
172.jpg
少し青空が出てきました(月山方面)
181.jpg
牛首から登り傾斜も急になってきます
183.jpg
稜線に出ると青空と日本海が臨めました
192.jpg
ここから先の登り(コースタイム1時間)が急です
240373154_org.jpg
山頂(下面中央稜線の向こう)が見えてきました
195.jpg
急登の上部の鍛冶小屋跡のお地蔵さん(急登ももう少し)
197.jpg
急登を登り切ると台地上の平地になっています
239360048_org.jpg
そこには芭蕉の句碑があります(写真は下見時のもの)
202.jpg
小屋に到着
206.JPG
少し休んでからみんなで月山神社に向かいます
208.JPG
ここでお払いをしてもらってから入ります(ここからは撮影禁止)
216.jpg
お参りを終えてみんなで撮影
219.jpg
三角点は、神社の裏にありました
129.jpg
小屋の裏には地塘があります
132.jpg
おこじょもいた・・・みたい
094.jpg
夕食までは車座になって一杯
226.jpg
小屋はほぼ貸切状態でした
227.jpg
食事は、山菜を中心にした精進料理

8/29 天候(ガス、風強し) 
7:25小屋出発→8:55牛首→9:35姥沢分岐→10:15姥ケ岳分岐→10:30リフト上駅→10:50リフト下駅→ロッジ(入浴・昼食)14:20→15:25西川BS→17:00仙台17:44→19:48東京(解散)
230.jpg
翌朝は、霧と強風で特に最初の下りは岩が滑って苦戦しました
234.jpg
木道も滑るので注意です
236.jpg
中腹にいっても強風がやみません
241.jpg
リフト上駅について「やれやれ」
246.jpg
リフトも強風で午後からは休止とのことでした
262.jpg
ロッジで入浴と昼食をとって帰路につきます
279.JPG
帰りのバスからは虹が見えました

まだ花々は残ってました
060.jpg
121.jpg
141.JPG
145.JPG
156.JPG
162.JPG
163.JPG
169.JPG
218.JPG
253.JPG
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

永嶋清貴

天候の変化が激しかった様ですが、無事登頂出来て良かったですね。自分も一緒に行きたかったです。
by 永嶋清貴 (2016-09-03 19:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0